読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

容姿が良くて自尊心低い人って人生ハードモードですよ

雑記

anond.hatelabo.jp

 

anond.hatelabo.jp

 

どちらのエントリも、「美人に生まれたけれども、周囲の男性・女性いやな目に合わされることもある。決して人生簡単ではない」と言う内容だ。

 

これは男女どちらでも、たまに見ることだと思う。

美人の友達が変な男(あるいは女)に言い寄られててストーカーされてるとか、興味のない相手からアプローチかけられて肉体的・精神的に傷つけられたとか、嫉妬されて意地悪されるとか。もちろん美形でなくても起こりうるけれども、容姿が良いとこの手のトラブルは倍増する。

 

こういうことがおこる理由はいくつかあると思うけれども、まず良くも悪くも美女・美男子は目立つので人をひきつけてしまい、おかしな人もよってきてしまう。つまり、自分の周りの人を選びにくい、ということがある。次に、自尊心が低い

 

(ひどい目に合う回数) = (美しさあるいは目立ちやすさ) × (自尊心の低さあるいはつけこまれやすさ)

こんな感じ。

 

美しさあるいは目立ちやすさはわかりやすい指標だ。たとえば人ごみとかでも美人や美男子はすぐにみつかる。なんとなく見てしまったりするだろう。

 

自尊心の低さあるいはつけこまれやすさは、おかしな人たちにターゲットにされるか否か、だ。つまり、変な人がよってきたときに、どういう対応ができるのかが、その人の明暗を分けてしまう。

私が知っている容姿がいいけど変な目に合わされてしまう人はある特徴を持っている。自分に自信がない、あるいは、自尊心が低いという特徴だ。たとえば、「私なんて・・・」、「(実力がないので)できないです。無理です(泣)」、「私はそんなたいしたことないです」とか言ってるタイプ。他人からの評価よりも自己評価が明らかに低い人たちです。実力の有無は関係ない。たいていいい子。

 

自尊心が低い人たちは、他人から意地悪をされても抵抗しないし、そこから逃げだそうともしない。下手すると自分から危ないところに行ってしまう*1いじめられっこ大人版みたいな感じである。

 

こういう人たちは、ほかの人だったら逃げ出すようなことが起こっても逃げ出さない。たとえば、恋人でもない人がべたべた触ってきたけどいやだというそぶりを見せて話を続けてたら手を握ってきてキスされそうになった人がいた。普通はべたべた触ってきた時点かキスされそうになった時点でその場を後にするなりなんらかの反応をするものだが、彼女は最後までその場に残ったそうだ。

 

相手がおかしな人なのは間違いなく、彼女に非はない。でも、この手の自尊心が低い人たちは、頭のおかしな相手でも"相手をしてしまう"。仕事関係のような相手だと慎重にせざるを得ない場合もあるが、そうではない相手でも無視したりけんかしたりできないのだ。とにかく相手を拒否するアクションがとれない。どうにも弱弱しいというか、押せばいけるように錯覚させてしまうので、おかしな人はどんどん距離をつめてくる。要は、ターゲットにされてしまう

  

美しい人たちは目立つので、余計にこういうおかしな人たちをひきつけてしまう。拒否や無視がある程度できればいいけれど、それができない人たちはターゲットにされてしまう。

 

でも自尊心でどうやって身に着ければいいのか。最近それを考えているけど、よくわからない。

 

追記

stylo.hatenablog.com

*1:異性の知り合いに呼ばれて夜に人気のないところに行くとか。何もせずにギブアップしているような姿勢しか示せないので相手からなめられてしまい、そのままサンドバッグになってしまう。