読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amazonプライム kiindleオーナーライブラリの本

amazonプライム会員でkindleを持っていれば対象の本を月一冊無料で読めるのがオーナーライブラリです。いいところは無料というところで一見よさそうなシステムに見えますが、月に一冊しか借りることが出来ず、対象の本は調べにくくてラインナップがちょっと微妙。

正直、映画のサービスはとてもいいんですが、オーナーライブラリ はあまりよくない。なにより調べにくいので、基本的に人様のレビューでお勧めされた本ばっかり読むことになってしまいました。

 

今のところお勧めしている本まとめ(オーナーライブラリ対象本は変更される可能性があります)

自己啓発

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30

漫画:

アニウッド大通り 1: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 2: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 3: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 4: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 5: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 6: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 7: アニメ監督一家物語

アニウッド大通り 8: アニメ監督一家物語

ギャグマンガ

やっちまったよ一戸建て!! : 1 やっちまったよ一戸建て!! (アクションコミックス)

リコーダーとランドセル 1 (バンブーコミックス 4コマセレクション)

リコーダーとランドセル 2 (バンブーコミックス 4コマセレクション)

リコーダーとランドセル 3 (バンブーコミックス 4コマセレクション)

リコーダーとランドセル 4 (バンブーコミックス 4コマセレクション)

リコーダーとランドセル 5 (バンブーコミックス 4コマセレクション)

 

私が読んだ本の記録を残しておきます。

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ

 

 

ドラマにもなった本で、ガネーシャがお題を出してそれに応えていく、小説に見せかけた自己啓発本である。小説として読んでも面白かった。

自己啓発本を読んだ人は大多数が何もせず、ほんの一部が数日続け、1%に満たない人が自己啓発本に従って成功する。この本では、ガネーシャというガイド付きで自己啓発をさせているところがほかの自己啓発本とは違うところで、とにかく行動を重視している。アドバイス自体は実行はしやすいものが多く目新しいわけでもほかの本にないものというわけでもない。ほかと違うのは、そして大事なことは実行することを何度も勧めてくることでしょう。普通は自己啓発本読んでも実行しないので。

 

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

 有名すぎてもはや感想を書こうと思えない本。一度読んで損はない。人間関係に関する自己啓発本で、さまざまな本の種本になっている本。私は原則中心のところを良いと思ったので、その部分を取り入れている。

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?

 

 また自己啓発本ですけども、趣味じゃなかった。何冊か同じジャンルのものを読むとわかるのだが、自己啓発本には他の本が参考にしているいわゆる種本やパターンがある。そのため、たいていは何冊か読んで雰囲気をつかむか、種本を読めばそれで十分だ。

 

 4コマギャグ漫画。ギャグが好きな人にお勧め

 

11月、12月はこちらを読みました。

 はてなに関しては、登録はしてなかったのだがはてブ人気エントリーを時々見ていたので、ちょこちょこわかった。買った後で、作者のブログでもほぼ同じ内容のものが読めることを知った。まあそんな日もある。

orangestar.hatenadiary.jp

 

 1月に読んだ本。マンガ。

 父親がアニメ監督の一家の話。主人公は一家の息子で、息子も父に似たのか小学生でオリジナル漫画を描いてみたりと創作を楽しんでいるのが伝わってくる。漫画が好きな人にはお勧めです。

 

 一戸建てを立てることにした話。読んだのが去年でもううろ覚えではありますが、楽しかったことは覚えています。家を買うときって、そもそも賃貸とどちらがいいかとか、場所や内装、お金のこと(どこから借りるか、節税か)などなどいろいろなことを考えます。家を買う漫画だと、そういう選択を整理しておとくな情報を教えてくれるイメージですが、この本はそういう本ではありません。家が欲しいとはまったく思っていない人や賃貸が好きな人でも、楽しく読めます。お勧め。

 

 

 

 オーナーライブラリで利用ではなく購入した本ですが、これもおすすめ。

stylo.hatenablog.com